年末になると見かける歌番組

幼少期、そして青春の真っ只中期、わたしにとってのこの季節は心躍るものがあった。
それは各社で行われる○○音楽大賞!!なるものの特番。

それがここ数年、その内容が大きく変わりつつある。
以前のような賞レース的要素はほとんど無く、一種の音楽エンターテイメント敵な番組となっている。



なんだかつまらない。





だったらば、東京12ch(未だ地デジじゃないのでw)あたりでやっている
時代劇でも観ていた方が愉しかったりする。

健康おたく的な情報番組でも観ていたほうが為になったりする。





だって、つまらないんだもん。(新人賞獲るよーな歌手志望だったわたしの冷ややかな意見。)






をぃ。
[PR]
# by 003_Thief | 2009-12-02 23:25 | @情報バラエティ
コメンテーターという仕事

某朝のワイドショー的な番組のMCをされている小倉さんから直々に
「薫ぅー、来クールひとつポストが開くんだけど、出てみない?」

などと、唖然とすべき要請を賜りまして、
その場で即決、お断りした昨夜のわたしですmm

室井祐月も、一時期、小倉さんの大橋巨宣事務所に所属させて
その番組にバッティングさせてブレイクしたんだ、という話も聞かされた。

祐月ちゃんとは個人的に呑み友ではあるけれど
わたしは彼女から「自分から「今の事務所の更新時期なもんで、小倉さんとこに頼み込んだんだぁ」」
と訊いていただけに何某か、解せない思いもあったのだ・・・。



しかし。

室井祐月や横浜国大出の真壁かをりんとわたしとはぜんぜん、筋が違うわけで・・・

ま、祐月ちゃんも元お水で×2で、おっぱいシリコン400cc入れたんだとか
自ら笑ってぶっちゃけてブレイクできたお方だからいいようなものの、
わたしなんぞは元オウム、そしてお水に風俗、×2で、おっぱいシリコンは入れてなけどさww
でも、肺癌やってから今未だ完治してるわけでもなく坊主に近いベリーショートなヘアでもあるし
たまたま阪神大震災の際に一時期、神戸に居たこともあってか震災経験者であることはあるけれども

わたしってば、書くのはどーにかできたとしても、
おしゃべりはNGやねんか・・・(涙。。)
緊張すると、惚れた男の前でも失禁しそーになるし(漏らさなかったけど。ぁ、別な意味で漏らしたかもw)
左側の顔面が緊張チックみたくなって、ビートたけし氏のようになるときもあるし。
なによりルックスと年齢がねぇ・・・(はぁ。。 。 ため息)



来年の冬に出版が決定している「更新できない言い訳blog」のブログ本
それに関するドラマ化、
そういう具体的な仕事のチームはわたしのきもちを余所に
どんどん進んでいることは確かなことではあるんだけど
それは認めるけど
その為にもいい宣伝になる、と割り切れはできないのよね・・・ ・。

歌も、うまくすれば「実は薫だった、」っていう作戦で
顔出しNGの覆面歌手としてメジャーデビューも
夢じゃないし、とまで推されたのはありがたいんだけどね・・・。



ここ神奈川の某所の田舎でひっそりと静かに暮らして往きたい、ってのが
わたしの望みだからさ。



あぅぅ・・・ ・。(悩。)

a0033643_719465.jpg


愛ちゃん、あっちでどーしてるんかいなぁ・・・
また会いたいなぁ・・・呑んで泣き合いたいよなぁ・・・ ・
話、聞いて欲しいよなぁ・・・ ・(遠い目)

わたしもつい、そっちに逝きたくなっちゃう。

そんな朝から激鬱のわたくしでした。
[PR]
# by 003_Thief | 2009-11-04 07:20 | @情報バラエティ
おっぱいバレー

DVDで「おっぱいバレー」観た。

おっぱいバレー公式サイト

放送作家;水野宗徳の実話を基にしたといわれる映画。

東映にエイベックスが咬んでいる面白いタッグ。

a0033643_173478.jpg


不覚にも感動して泣いちゃったww

仲村トオルもいい白髪加減の仕立てに「ナイス!おっぱい!」のせりふにぐっときてしまった。

綾瀬はるかは作品に恵まれているな・・ ・


a0033643_1715888.jpg
a0033643_1722234.jpg

[PR]
# by 003_Thief | 2009-10-28 17:03 | @レンタルDVD,他♪
唄う 柴崎コウ


柴咲コウ プレミアム・ファーストライブ~invitation~ [DVD]  
を、薬切れでの早朝覚醒で薬増量するのもはばかられ
早朝から流してた。
以前にどなたからか都内の呑み屋で「観てよー」って手渡されたままになってたんだ。
あれからもう2年近く経つ。


彼女、女優さんだよね。
「よみがえり」って映画だったかな?
そこで歌手役としてデビューしたのが音楽仕事のとっかかりに様子。

a0033643_5403234.jpg


目のキレがいい女性がでてきたな、と思いきやさいきんの月9で山ピーと共演してた

a0033643_5413860.jpg


北川景子と顔かたちが似ている。

ふと調べたらお二方とも同じスターダストプロモーション
オスカーさんとは、以前に、本仮屋ユイカを起用した2時間ドラマの本を書かせていただいたことがある。

「元雑誌モデル」から女優に、あわよくば歌も、っていうコース踏んでるんだろうね。
柴崎コウ。

憎めないなww
可愛かないけど<女目線
でも男目線ではうけるタイプなんだろーなぁ・・・ ・

あ、「コウ」って、わたし彼女のフルネーム「柴崎咲」って書くんだとばっかりおもってたわ。


で、liveの出来、と云えば・・・
ぶっちゃけ、素人の発表会ってかんじでしたぁ・・・残念。
まだ持ち歌、少ないしね。
舞台演出も、金かけてないなぁ、って感が否めなかったし
でも彼女のファンにとってはプレミアムな一枚なことでしょう。


近年、彼女が歌った福山さんの「最愛」って曲はわたし、かなりすきなんですけどね・・・^^



あぁ、年末、心に染みるソウルを躍らせてくれるような
そんな人のliveに行きたいなぁ・・・

特に「誰」ってことは今はないんだけど刺激がほしい今日この頃。
やっぱ「生ライブ」は何が突発的に起きるかわからんし、おもしろいよね。
舞台(芝居)と似ている。

パフォーマー自身はきっとテンションアゲアゲなんだろうけど
それが逆に空回りすると寒い舞台になってしまう。
当日の観客と劇場(箱の大きさ)との関係性も大なんだろうね。
そこを旨くこなすのがプロなんだろうな・・・ ・


そういうプロをさいきんわたしは観ない。
わたしの目が曇ってるんだろうな。
雑念やら薬やらで。

己がクリアになった頃、またもいちど観させてもらいます。ありがとございました。。
[PR]
# by 003_Thief | 2009-10-24 05:34 | @レンタルDVD,他♪