ラスト・フレンズ


4月10日スタートのフジテレビ系ドラマ「ラスト・フレンズ」(木曜後10・00)

久々にずーんとくる連ドラ。
各々がも持つテーマが重い、ということもあるんだけど
10時台のドラマとしては完璧に近く成しているようにおもう。


a0033643_7503119.jpg



脚本は、浅野 妙子 氏。

ドラマ「大奥」の本を書いた人ということで、ようやく注目し始めていたという
世間知らずなわたしなんですがww

凄いな。の一言に尽きます。


出演者も皆、「役者を集めたな」という感。

長澤まさみ(20)、上野樹里(21)、瑛太(25) の3本柱には「まちがいない」という思い。




予告編の頃から
主題歌に宇多田ヒカル、ということで
(こちらのサイトさんで視聴(全曲)できます
こちらのサイトさんでは歌詞を見られます)

彼女の歌、また歌い方、息使いなど、
今回の上野樹里の役柄とこの歌が、ガツンとlinkしてくる感じですごくいい。

曲タイトルの Prisoner Of Love って、恋のとりこ って意味よね?
流石、かつての時代を風靡した藤圭子のDNA、と苦笑ww

余談だが、この曲の歌詞、聴かせ所というか、ヤマ部分の歌詞、
ポイントポイントで詩に濁点が多い。
「が」とか 「だ」とか ね。

これ、計算で詩を組んでいるのならなお凄い。
強調したい部分に濁点を持ってくることにより
また、それを連続させることにより更に、聞き手の感性を引きずり込む。





昨夜は途中から観逃してしまった・・あぅぅ。
[PR]
by 003_Thief | 2008-05-09 08:02 | @連続ドラマ


<< 僕の彼女はサイボーグ クワイエットルームへようこそ >>